Archive for » 9 月, 2009 «

木曜日, 9 月 17th, 2009 | Author: djodjo

Perl の CGI.pmはよくお世話になりますが、UTF8を扱おうとすると、utf8フラグがたったり、なかったりと問題があるようで、めんどくさいのでCGI.pmでパラメータ受け取るときにすべてのパラメータを一度に処理してます。

1件ごとでなくて、飛んできたパラメータ全部をdecodeしてみる。

use CGI;

for my $p ($CGI->param) {
    my @v = map {Encode:: decode_utf8 ($_)} $CGI->param($p);
    $CGI->param($p,@v);
}

たつをのChangeLog殿から、dankogai殿の指摘をみて、自分のコードも少々修正してみました。
たつをのChangeLog Perl の utf8 まわりのおまじない

use utf8;
use CGI;
...
my $text = $q->param('text') || "";
utf8::decode($text) unless utf8::is_utf8($text);
...

Encode:: decode_utf8を使いましょうとのご指摘はこちら。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51290188.html

Validationの観点だけではなく、簡潔性の観点からも、Encode::decode_utf8()はおすすめです。すでに UTF-8 flag がついた文字列はそのままコピーするだけなので、条件分岐も不要です。

なるほどー

Category: Perl  | Tags:  | Leave a Comment
火曜日, 9 月 15th, 2009 | Author: djodjo

ExcelのTips
金額や大きめの数字を入れた際に、1億2千万といった具合に、漢字を入れてほしい場合
次の表示形式をExcelで設定すればOK。
[>=100000000]####”億”###0″万”####;[>=1000]####”万”####;G/標準

ちなみに、書式の設定方法は

  1. 該当セル選択後、右クリックから「セルの書式設定」を選択
  2. 表示形式タブを選択
  3. 分類の「ユーザ定義」を選択
  4. 右側の「種類」に上記設定を入れましょう。
  5. Excelで表示形式を億万表示にする

Excelで表示形式を億万表示にする

Excelで表示形式を億万表示にする

Category: 未分類  | Leave a Comment
土曜日, 9 月 05th, 2009 | Author: djodjo

無償PDFプリンタの話

クセロPDFの無償ダウンロードが終わりどうしようかと思ってたところ見つけたのが、以下。

http://www.bullzip.com/products/pdf/info.php#download

インストールして、あとは印刷する際のプリンタとしてbullzipを選択すればOK
簡単!
なんですが、起動された画面が文字化け。どうもVistaだと発生するとか。
以下の手順で治ります。

  1. 「メモ帳」を起動
  2. 次のファイルを開く
    1. c:\Program Files\Bullzip\PDF Printer\Labels.txt」
    2. 開くときの文字コードをUnicodeにする。
  3. 下記を先頭行に追加し、保存。

    WindowsLanguage=JPN
    CultureID=1041
    CultureName=ja-JP
    CultureNativeName=日本語 (日本)
    MissingTranslations=0

  4. エクスプローラ等で、c:\Program Files\Bullzip\PDF Printerに移動
  5. 「gui.exe」を右クリック
  6. タブ「互換性」の「互換モードでこのプログラムを実行する」のチェックボックスにチェックする。その右は「Windows XP(Service Pack 2)」を選択して「適用」ボタン押下

で治るはず。

Wordで書類を書いて、PDFにするときですが、罫線に点線を使うとどうもきれいにPDFにならない。単なる直線ならきれいなのに。この辺はフリーなのでしょうがないかな。

Category: 未分類  | Leave a Comment