水曜日, 2 月 25th, 2009 | Author: djodjo

EclipseからSuversionのリポジトリへアクセスする為に、Subversiveを入れてみました。

EclipseはEclipse Ganymedeを使用。

以下メニューから順にインストール
度々、Eclipseの再起動があるので難ですが。根気よく。
メニューHelp ⇒ Software Updates…
タブ「Available Software」

  1. Ganymede
    1. Collaboration Tools
      1. Subversive SVN Team Provider (Incubation)
      2. Subversive SVN Team Provider Localization (Optional)

SVNコネクタをインストール
UpdateSite:http://www.polarion.org/projects/subversive/download/eclipse/2.0/update-site/

  1. SVN Connectors Site
      1. Subversive SVN Connectors
        1. Subversive SVN Connectors
          1. SVNKit 1.2.2 Implementaion (Optional)

また、Subversionのバージョンによっては以下も必要(JavaHLかNative JavaHLのどちらかで大丈夫だと思う)

  1. SVN Connectors Site
    1. Subversive SVN Connectors
      1. JavaHL 1.5.4 Win32 Binaries (Optional)
      2. Native JavaHL 1.5 Implementation (Optional)

で、もしSVNコネクタを複数入れたら下記のメニューで選んでください。
Preferences ⇒ Team ⇒ SVN ⇒ タブ「SVN クライアント」

他にもTortoiseSVNとの組み合わせで相性もあるようです。
Subversive、TortoiseSVNバージョン不一致

ちなみに、私の環境では

SVNクライアントは「Native JavaHL 1.5.4」です。

TortoiseSVNは1.5.2.13595でした。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply